ESOPONO FABVLAS.


481.     ESOPO NO FABVLAS.

01          Ninin do>do< xite yuqu coto.

02    Ninin vonajiyo<ni ayunde yuqu tocoroni, ychinin
03  vonouo mitcuqete firoitoru tocorode, ma ychininno
04  yu<ua: sonata fitorinoniua xemajij: tada coreua fu
05  tarinoni xo>zuto: saredomo ychiyen do>xin xenanda.
06  So(<)atte atocara sono nuxiga faxitteqite motta yoqiuo
07  coreua miga giato yu<te, vbauo<to xite isaco< tocorode
08  vonouo firo>ta mono, no<do>xin xita fito, najeni sonata
09  ua chicarauo vosoyeyaranu zoto (i)yeba: ma ychininga
10  cotayete yu<ua: tada qixo goychininnode gozaro<zu
11  to.

12               Xitagocoro.

13    Yoi toqini tomoni xenu fitouoba acujino toqimo
14  tomono< cotoua narumai.

15          Yaguiu<to, vo>cameno coto.

16    Aru yaguiu< vonorega tachidouo fanarete asoco co
17  couo faiquai xitaga, aru xiguericara vo>camega fa-
18  xiridete sudeni curauo<to xita toqini, yaguiu< vo>ca-
19  meni yu<ua: totemo vare tadaima sonatacara cuua-
20  reo>zu: xicaraba tanen suita michide areba, saigoni
21  fitocanade mo<te xino<zu, yeqiocu soyegoyeni az-
22  zucareto iyeba, vo>came guenimoto vomoi co<xo<
23  ni vto<tareba, atarino inudomoga qiqitcuqete, coye
24  uo xirub(e)ni caqete qitareba, vo>cameua sunauachi
ni-    

481.     エソポ の ハブラス。

01          二人 同道 して 行く こと。

02   二人(ににん) 同じやうに 歩(あゆ)んで 行く ところに、一人(いちにん)
03  斧を 見つけて 拾い取る ところで、ま 一人の
04  言うは、「そなた 一人(ひとり)のには せまじい、ただ これは
05  二人(ふたり)のに しょうず」と、されども 一円 同心 せなんだ。
06  さうあって 後(あと)から その 主(ぬし)が 走って来て 持った (よき)を
07  「これは 身が ぢゃ」と 言うて、奪わうと して 諍(いさか)う ところで
08  斧(おの)を 拾うた 者、「なう同心 した 人、何故に そなた
09  は 力を お添えやらぬ ぞ」と 言えば、ま 一人(いちにん)が
10  答えて 言うは、「ただ 貴所 御一人ので ござらうず」
11  と。

12               下心。

13   よい 時に 友に せぬ 人をば 悪事の 時も
14  伴う ことは なるまい。

15          野牛とオウカメのこと。

16   ある 野牛(やぎゅう) おのれが 立所(たちど)を 離れて あそこ こ
17  こを 徘徊 したが、ある 茂りから オウカメが
18  走り出て 既に 食らわうと した 時に、野牛 オウカ
19  メに 言うは、「とても 我 ただ今 そなたから 食わ
20  りょうず、しからば 多年 好(す)いた 道で あれば、最期に
21  一奏(ひとかなで) 舞うて 死なうず、一曲 添え声に
22  預かれ」と 言えば、オウカメ 「げにも」と 思い 高声(かうしゃう)
23  に 歌うたれば、辺りの イヌどもが 聞きつけて、声
24  を 標(しるべ)に 駆けて 来たれば、オウカメは すなわち
逃げて    
註:
481.06  斧(よき)  小さな斧のこと。 


著作権はhanamaが有します。

目録 BACK   NEXT

広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー