古活字版 伊曽保物語 変体仮名

01 伊曽保物語中目録(いそ本もの加多[利]ちう毛くろく)
02 第一   いそ本子息(し そく)尓い遣ん乃事
03     ゑ志津との帝王(て い王う)よ利婦志ん乃返答(へんとう)の 事
04     祢た奈越いそ本丹尋給ふ(た 川ねた[万][ふ])ふしん乃事
05     いそ保帝王(て い王う)(こたへ)物 語(もの加多利)乃事
06     可く志やう婦志ん乃事
07     さふらひう多可耳すく事
08     いそ本人()([し ん])()ら 流々事
09    伊曽保ふう婦乃中奈越しの事
10     いそ本里ん志う尓於ゐて鼡蛙(祢 春三[ねこ])能 たとへを
11      いひて於八流事

【イソホ 中目録1】

12     い楚保物乃たとへを飛幾介流条々(て う/\)
13 十一   (お本かめ)と ひ徒し乃事
14 十二   (いぬ)()(ひ つし)乃事
15 十三   いぬと志ゝむらの事
16 十四   師子王(志ゝ王 う)(ひ つし)(うし)野 牛(のう志)乃事
17 十五   日輪(にち里ん)(ぬ 春三)の事
18 十六   徒ると(お本 可め)乃事
19 十七   志ゝわうと路者の事
20 十八   京田舎(きやう い奈)乃ねす三乃 事
21 十九   (きつね)と 王し乃事
22 二十   王しと加多徒ふ利の事
古活字版 伊曽保物語 現字体仮名

01 伊曽保物語中目録(いそほものかた[り]ちうもくろく)
02 第一   いそほ子息(しそく)にいけんの 事
03  二   ゑしつとの帝王(ていわう)より ふしんの返答(へんとう)の事
04  三   ねたなをいそほに尋給ふ(たつねた[ま][ふ])ふ しんの事
05  四   いそほ帝王(ていわう)(こ たへ)物語(ものかたり)の 事
06  五   かくしやうふしんの事
07  六   さふらひうたかにすく事
08  七   いそほ人()([し ん])()ら るゝ事
09  八   伊曽保ふうふの中なをしの事
10  九   いそほりんしうにおゐて鼡蛙(ねすみ[ねこ])の たとへを
11      いひておはる事

【イソホ 中目録1】

12  十   いそほ物のたとへをひきける条々(てう/\)
13 十一   (おほかめ)とひつしの事
14 十二   (いぬ)(ひ つし)の事
15 十三   いぬとしゝむらの事
16 十四   師子王(しゝわう)(ひ つし)(うし)野 牛(のうし)の事
17 十五   日輪(にちりん)(ぬ すみ)の事
18 十六   つると(おほかめ)の事
19 十七   しゝわうとろはの事
20 十八   京田舎(きやういな{か})のね すみの事
21 十九   (きつね)とわしの事
22 二十   わしとかたつふりの事
古活字版目次 中目録2
著作権はhanamaが有します。


広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー